プルシアンブルーのぼく

健全なオタク趣味を応援するブログです。 ハースストーンとか音楽の話題が多いかも。

解熱、鎮痛薬について

 

 

あまりにも暇なのでうんちくを披露していきます。よろしくお願いします。

 

今回はドラッグストアなどにある市販の解熱、鎮痛薬についてです。

 

※自分は薬剤師ではありません。今から出てくる知識はネット検索や本屋での立ち読みから得たもので信頼性については読まれる方の判断に任せます。

 

では本文に入ります。

 

 

解熱薬と鎮痛薬は違うものではないのか?という勘違いがよくあります。

市販で売っている物では基本的には同じものだと考えていいです。

熱の生成元を抑える薬のことを解熱薬とか頭痛薬、腰痛薬とかわかりやすく書いてパッケージしてあるだけです。

 

 

頭痛薬や腰痛薬なんかも別のものなのではないか?と思われた方もいらっしゃるかと思いますが、これらもほとんど変わらないと思っていただいて大丈夫です。

痛みの発生の原因は体のどこでも大体同じなんですね。

(腰痛はアリナミンAみたいなビタミン剤などもありますが、今は痛み止めのことなので見逃してください……)

 

実はこういったお薬は熱や痛みを抑える効果はなくて、熱を発生させる物質を抑えることを目的としています。ですので熱や痛みを我慢してから飲むとあまり効きません。熱や痛みを感じたらすぐに飲みましょう。

 

さて、市販ではどのような薬の成分が「解熱、鎮痛の効果」があるのでしょうか。それを説明いたします。

 

1.アセチルサリチル酸(アスピリン)

昔からある痛み止めですね。これが入っている市販薬はバファリンが有名ですね。

あとバイエルという大きな会社が「アスピリン」という名前で販売していたためアスピリンという名称が定着しています。

よく「ピリン系(後述)」のお薬ではないかと勘違いされるのですが、違います。

熱を発生させる物質(プロスタグランジ)を抑えます。

プロスタグランジンという物質は痛みを発生させる嫌なやつなのですが実は胃の防御機能に深い関わりがある為、プロスタグランジンを抑えると胃が荒れてしまいます。

ですのでこのお薬の副作用は胃荒れです。気を付けましょう。

 

2.イブプロフェン

アスピリンより効果が高く(薬の効きは体質によって様々ですが一応一般的にこっちの方が効くとされています)、胃荒れが少ない成分です。市販薬だとイブAやリングルアイビーなどですね。

副作用はアスピリンと近いですが、稀に無菌性髄膜炎という見るからにヤバそうな名前の病気が出ることもあるそうです。

ロキソニン」という薬に入っているリキソプロフェンはこれの強化版というような認識を僕はしています。

 

3.アセトアミノフェン

安全性が高く、全く胃荒れが出ない成分です。ただし他の鎮痛薬と比べると若干効果が落ちるそうです。加えて炎症や腫れなどに対しては大きな効果を上げられない成分です。なので喉の痛みなど抑えたくてかぜ薬を飲む場合はもうイブプロフェンが入ったものやアセトアミノフェン以外に「甘草(カンゾウ)」(喉に良い生薬)が一緒に入ったかぜ薬を選ぶと良いでしょう。アセトアミノフェンの入った有名な市販薬はタイレノールなどです。

 

※安全性の高い薬ですが……アルコールと一緒にアセトアミノフェンを摂取すると肝臓がアセトアミノフェンの毒性のある部分を残して先にアルコールを分解しようとします。これはかなり危ないので絶対にしないでください。

 

4.イソプロピルアンチピリン

アスピリンの項で出てきた「ピリン系」のお薬です。

中枢系に作用するので高い解熱、鎮痛効果を出します。

ただしピリン疹という副作用が出やすいです。他のピリン系は勿論、それ以外のお薬でもアレルギーなど出たことのある方は使用を控えて下さい。

市販薬はセデス・ハイに入ってます。

 

5.エテンザミド

痛みが伝わるのをブロックする成分。副作用はあまりないそう。

エテンザミド単体だとそこまで効果がないので基本的にアセトアミノフェンなどと組み合わせて使われます。

ACE処方というのが有名です。A(アセトアミノフェン)C(カフェイン)E(エテンザミド)

カフェインは頭痛を和らげる効果もあるので入っています。(とかいうと喜んでモンスターエナジーをグビグビ飲む人が増えそうだ……)

 

有名な市販薬はノーシン、普通のセデスですね。

 

6.鎮静剤 アリルイソプロピル尿素 ブロモバレリル尿素

この項からは解熱、鎮痛薬と一緒に入っていることの多い成分を紹介します。

この成分は痛みの感覚を弱めるために使われます。

頭痛、生理痛、歯痛にはこの成分が入っている方が効きます。

腰痛や関節痛などには入ってない方が良いそうです。

副作用としてはやっぱり眠気。そして依存性があるので注意が必要です。

特にブロモバレリル尿素は強力なので注意しましょう。

イブA(アリルイソプロピル尿素)やナロンエース(ブロモバレリル尿素)に入っています。

 

7.カフェイン

興奮作用がある成分です。これ自体にも頭痛を和らげる効果があります。

鎮静剤の眠気を抑えるために入っていることや前述のACE処方でよく見られます。

カフェインは他の飲み物などでダブって摂ってしまうことが多いので注意しましょう。

 

8.制酸系 合成ヒドロタルサイト 酸化マグネシウム

胃酸を中和させて胃荒れを防ぐために金属が入っていることも多いです。

面白いことに胃酸が中和されているとイブプロフェンの吸収が良いそうです。

ただそれを謳っているイブクイックというお薬の値段がやたら高い為あんまり僕は好きじゃないです。

バファリン(合成ヒドロタルサイト)、イブクイック(酸化マグネシウム)などが市販薬だと有名ですね。

 

 

と、一通り書いて満足したのでここで終わります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近流行してるやつやってみました!

 

 

プログレのジャケットをポケモンのタイプに合わせてなんとなく分類してみました。

多分これは流行りますなw (ちなみにエクセルで画像を編集しました)

f:id:masao408:20170902114800j:plain

 

 

以下解説

 

(タイプ)   (アルバム名)       (アーチスト名)

 

くさ    ガーデン・シェッド    イングランド

プログレ斜陽期に現れたナゾのバンド。

バンドの唯一作「ガーデン・シェッド」はイエスジェネシスからの影響が顕著だが、モノマネで終わらない確かな魅力がある。

当然イギリスのバンド。

 

ほのお   クリムゾン・キングの宮殿 キング・クリムゾン

有無を言わさぬプログレの神様。

パンチのきいたオープニング曲から気が付くと荘厳な幻想の世界へ。

 

みず    妖精(邦題)         ロカンダ・デッレ・ファーテ 

プログレ斜陽期に現れたナゾのバンド。

オープニング曲の美しさには毎回息をのむ。緩急の使い方が絶妙。

当然イタリアのバンド。

    

ノーマル  リレイヤー        イエス

エスらしからぬダークな雰囲気を携えるアルバム。

オープニング曲「錯乱の扉」には何度もしびれさせられました。

 

でんき   光 パーフェクトライブ!   ピンク・フロイド 

正直、そんなに聞いてない・・・でんきの枠に困った結果このアルバムが入りました。

このアルバムが出た時期にはもうピンク・フロイドの魔法は切れてしまっているのだけれど、曲と演奏の出来は良いので聞けてしまう罪深いアルバム。

 

エスパー  ユー           ゴング

ねっとりサイケ&スペースなロック。

あまりにも気持ち良いので(やばい意味で)深追い禁止。

ドラッグと演奏技術、そしておふざけの世界は宇宙に繋がっていく。

 

かくとう  アーガス         ウィッシュボーン・アッシュ

英国の気品に満ち溢れたロック。

特に旧B面の展開はあまりにもかっこいいのでぜひ聞き込んでみて欲しい。

 

いわ    セブンス・ソジャーン   ムーディ・ブルース

これは洗練されたポップス。

ムーディ・ブルースというバンドはツアーを継続的に行いながらコンスタントにアルバムを発表し続けた。年表を追うだけで当時のスケジュールがあまりにも殺人的で驚いてしまう。

その中でこれだけのアルバムを生み出すのはとてつもないことだと思う。

これがプログレかと言われれば違うのだけれど。

 

じめん   ラージャーズ       キャメル

2000年を目前に産みおろされた傑作。

「フェアウェル(さようなら)」がテーマ。とにかく泣けるし、シブい。男のためのロック。

 

ひこう   ELP            ELP

ELPエマーソン・レイク&パーマーの略。収まらなかったので略しました。

奔放なアイデアが飛び交うロック。ギターがいない編成(キーボード、ベース兼ボーカル、ドラムの三人組)にもかかわらず、やたら攻撃的でやたらと勢い任せ。

何でもやりますよ!という気概がこのバンドの神髄でしょう。

 

むし    四季           ロス・カナリオス

かの有名なヴィバルディの四季をロックアルバムの中で再現することがテーマのアルバム。聞こえはいいがやろうとしていることはハチャメチャ。

何でも受け入れてくれるロックの懐の広さには頭が下がる。ELPなどと合わせて楽しみたい。

音選びはセンスがあり、聞いているとこれはこれでいいじゃない?と思わせられるのだから不思議ですね。

スペインのバンド。

 

どく    汚染地帯         アレア

アバンギャルドなロックバンドはたくさんあり、プログレ系の雑誌やサイトで高く評価されていることが多いが、どこか嘘くさい。アバンギャルドをやることに真面目過ぎるように思う。

このアレアというバンドはそれらに比べると説得力がある。無論アバンギャルドなのだが比較的聞きやすいし面白い。プログレに慣れてきたら早めに手を出してみて欲しい。

 

あく    Hybris          アングラガルド

スウェーデンから現れたナゾのバンド。終焉を迎えたはずのプログレがここに復活。

メロトロン(楽器)を弾き鳴らしダークなシンフォロック街道をすすむ。

 

ゴースト  サスペリア        ゴブリン

ホラー映画のサントラという異色作。・・・流石にこれはプログレじゃないがゴーストタイプにぴったり。

 

こおり   スノウ・グース      キャメル

キャメルの代表作。スノウ・グースです。ギャリコの白雁物語という小説から「勝手に」ストーリーを借りた問題作でもある。原作者からの賛同は得られなかったが、全編を貫く悲哀のメロディは確かに聞く者の心をうつ。

 

はがね   ソウ・ディライト     カン

ドイツのバンド、カン。似非民族音楽と評して単純なリズムの執拗な反復を用いて妙なポップスを作っていた彼ら。なんとそこに本場のエスニックパーカッション奏者とベース奏者が加わり制作されたのがこのアルバム。

「似非」ではなくなったものの元来のうさんくささは流石に消せず、やはり妙なアルバムに仕上がっている。そこが魅力。

 

ドラゴン  エイジア         エイジア

主要プログレバンドに在籍していたメンバーが時代の波にのまれて新たなバンドを生み出した。それがエイジア。

10分ダラダラ演奏を続けるのがカッチョ良かったプログレの時代は終わり、プログレの魅力を集約し洗練されたこのアルバムはアメリカで大ヒットを飛ばす。

このアルバムはプログレと呼んでもいい内容だが、皮肉なことにこのアルバムが成功した結果、古き良きプログレの時代は止めを刺されてしまった。

 

フェアリー 妖精交響曲        トム・ニューマン

かの有名なマイク・オールドフィールドとの仕事で知られるトム・ニューマンのアルバム。ファンシーすぎるタイトルだが内容はまさしくそんな感じである。

意外と短い。

 

 

 

マサオ下半身晒しオフin犬鳴

 

 7月某日、粛々と行われたマサオ下半身晒しオフの模様を伝えていきます。

今回のオフの参加人数は過去最低の一人(!)でした。次回以降、参加人数が戻ってくるといいですね・・・(遠い目)←古い表現w

 

 

 さて、今回訪れた温泉地は・・・大阪府泉佐野市にある犬鳴温泉です!!

 

・・・ってどこやねーーんw

 

↓ここ。

f:id:masao408:20170703214428j:plain

 

場所がわかってそれでもなお、どこやねんって感じですね・・・

大阪と和歌山の県境の山の中にあるなかなかの秘境です。

和歌山出身でなければ一生縁がなかった気がします。

 

さて肝心の温泉ですが・・・その前に!

温泉の近くに七宝瀧寺というお寺があるようで、行ってみることに。

体の汚れは温泉で落とし、心の汚れはお寺で落とすという素晴らしい考えです。(自画自賛w)

 

ちなみにガチの山奥にあるので移動するだけでも一苦労でした・・・

f:id:masao408:20170703222850j:plain 本人撮影

鬱蒼とした緑が広がる・・・まるで泉鏡花の世界に入ったのかのような心持になりました。

 

お寺の内部の写真です。ガチのパワースポットですね・・・これは・・・

f:id:masao408:20170703223442j:plainf:id:masao408:20170703223441j:plainf:id:masao408:20170703223444j:plain

七宝瀧寺という名前からわかる通り、「瀧」が密接にかかわっているのがよくわかりました。

個人的な話になりますが、昔「滝沢」というハンドルネームのネット友達がいて、なかなか懇意にしていたのですが、ある日彼は大学の留年が決まったことを「契機」にインターネットから卒業してまったのです・・・

私はお寺で「瀧」を見るたびに、帰らぬ人となった彼との思い出が呼び起され、涙が零れてしまうありさまでした・・・

 

しかしながら、滝から落ちる清流を眺めているとそんな些事は一切頭の中から消え去っていき、苦々しい思い出を私はさらりと忘れることが出来たのでした。

 

すがすがしい気持ちで七宝瀧寺を後にし、次は犬鳴温泉センターに向かいました。今回のオフのメインイベントです!

f:id:masao408:20170703225028j:plain

だいたいこんな感じの場所です。

 

実際は建物の老朽化が激しく、玄関も受付もなんとな~く掃除の行き届いていない雰囲気がありました。入浴料が900円となかなか強気。タオルを渡されますが小さい!

お風呂はどんな感じなんだろうとそそくさと向かいますが脱衣所も汚い!床や壁にほこりが目立ちます!

 

そして肝心のお風呂ですが・・・

f:id:masao408:20170703225658j:plain

・・・一つだけです。見た目も普通のお湯っぽいし、う~んこれはちょっと。

 

900円返してくれ・・・と内心思いながら体を洗いとりあえず浸かってみました。

 

んんんん!???

お湯がなんかぬるっとしているというか、手触りが普通じゃないです。

浸かっているとなんとなく肌の調子が良くなっているような気がしました。

露天風呂じゃないけど外の景色もいいし、これはこれで悪くないな・・・と。

 

やっぱり温泉はいいものです。それを再確認できました。

 

お風呂からあがり、昭和を感じさせる庭園を散歩した後、休憩室で置いてあった弱虫ペダル13巻を読んでから帰りました。

 

 

付近には他にも温泉旅館がいくつかあるので今度来た時に入ってみます~(今日はもうお金に余裕がなかったw)

 

 

ということで、一人でもなかなか楽しめましたが、やはり参加者がいればまた違った面白さがあったかもしれません。次回以降増えてくれることを願いつつ今日はこれで終わります。読んでいただきありがとうございました~

 

 

 

PS.思い出の一幕

推奨BGM

レイニーブルー もう 終わったはずなのに~

youtu.be

f:id:masao408:20170703230954j:plain

f:id:masao408:20170703230958j:plain

f:id:masao408:20170703231000j:plain

f:id:masao408:20170703231001j:plain

 

この頃はどこに行ったんだ・・・

 

ニュースーパージャズ部

 

 

結構前からジャズのお勉強を始めて、一度気になったらどうにも止まらない性分なので色々な作品をそれなりに聞いているのですが、とてもじゃないけど終点が見えない!!

 

それに一人でもくもくやっていて誰かと感想を共有したりできないのが結構悲しいです。

 

というわけでニュースーパージャズ部員を募集します!w

続きを読む

日記 シャドウバースA0になりました。

 

正直書くことないんだけど、定期的には更新してみようと思います・・・

 

シャドウバースのランクがA0になりました。ちまちまやってれば自然と上がるので特に大きな意味のある数字ではないです。

f:id:masao408:20161007003523j:plain

 

 

勝利数が出るのであんまり勝率が良くないのがバレてしまうのが悲しいですね・・・

 

B0くらいまでドラゴンを使っていたのですが勝率が悪かったので、ちょっと前に当たったムーンアルミラージを元に疾走ビショップを作りました。それからA0までスイスイ勝てました。楽しかったです。(小学生並みの感想)

 

フレンド募集中!w

 

(もう結構飽きてきてる)

オタクアクティビティ

 

ズートピアを借りてきました。

こういう海外のCGアニメを見ると本当にレベル高いな~って思います。

AmusingとInterestingが両立してるとでもいえばいいのでしょうか。

 

日本のアニメだとジブリ系のがまさしくそれだったわけですが、最近はあんまり良い作品を作れていないのが残念です。

 

最近だと新海誠さんが監督をしている「君の名は。」というアニメ映画が話題になっていますがそっちの方の領域に入り込めるのでしょうか。

 

正直どうでもいいので話を変えますが、オタクの僕の中では新海誠監督と言えばやっぱりエロゲメーカーでOPムービーを作っていた印象が強いです。

 

youtu.be

例えばこれとか有名ですよね。

続きを読む